セラピーとの出会い

10年間勤めていた仕事を退職して、これからどのように何をしていこうかなと考えて探していた時に出会ったセラピーの世界。

 

何気なくオーラソーマ、自分の誕生日2月23日を検索エンジンにいれると、ヒットしたのは竹内ミカさんの大阪のヒーリングサロン、カラーローズでした。


初めてみる癒しの世界。カラーセラピストという職業。どこか特別な人がすることなんだろうなと思っていた私。


それでも、私もなってみたいな。どんなことするんだろう?


代表をされていたセラピストの竹内ミカさんのブログを読み、お店を利用して、その考え方、生き方に触れていくにつれてまだ会ったことのないセラピストのミカさんに憧れるようになりました。

 

こんなに自分と向き合って変化していっている、この方にいつか会ってみたい!それでも、今の自分には恐れおおいような気がする。。そんなことを思っていました。

 

そして、スピリチュアルな学びを深められた、カウンセラーの竹内ミカさんが発信されていたブログを読んでは、自分と人生と、これからの生き方に重ね合わせたり、考え方をまねしてみたり。


さらに、行動をまねしてみたり。そうして、普通の日常で、ミカさんが伝えていることを実践するようになりました。

 

そうすると、どんどんと日常が変わり、スピリチュアルとは日常で活かすもので、特別な人たちだけが、取り組むものではなく。


当たり前にあるものなんだとわかるようになりました。

実践から学んだこと、セラピーの世界へ飛び込んで

本をたくさん読み、ひそかに実践して結果を検証する。そんな日々を数年間過ごしていました。それでも、まだ実際にセラピーサロンにいくことはありませんでした。


それは、疑り深い私は、どこかで何か怪しいと思っていたから。信じたいけど、どこか違う世界のものと思っていたんですね。


今考えると、本当にどんくさいな~と思います。早くいけばよかった。


それでも、そのタイミングも必要だから起こっていること。すべては今につながっています。


タイミングが遅くなったのは、私の中では、新しいこと=怖い、わからないことはしない。といことが常識になっていたからです。


はじめは特別な選ばれた人だけができることだと、何か特殊な世界と思い、立ち入ろうとはしませんでした。


それでもずっと気になっていて、ネットから、ブログから、遠巻きからその世界をのぞいていました。

 

きっとこれこそ今の私の進む道を教えてくれるものなのではないかと。

 

こうして出会ったセラピーの世界の探求、学びは今も続いています。そうして、これからもずっと続いていくことでしょう。

 

クリスマスプレゼントに!なんとなく受けてみよう!と憧れていたスピリチュアルな師との対面セッションの予約を入れてからは、あれよあれよと自分の仮面が取り去られ。


セラピーは現実離れしたもの、不思議なものという思い込みはどんどん壊されていき、よりリアルな、地に足をつけた、新しい生き方をされている方たちとの出会いがどんどん起こっていきました。


人との出会いは、私たちを創ります。誰といるかは本当に大切なことです。

 

学ぶたびに癒しが起こり、涙が溢れ、そして大きな気づきが起こったときは顔が変わり、今まで着ていた洋服も、メイクも全てが似合わなくなっていきました。


本当の自分に近づくと、飾り付けていたもの、何か不足を埋めるために取り入れていたものがいっさいいらなくなっていきます。


本当の自分の美しさって何?今までの価値観ってなんだったの!癒しはどんどんと起こっていき、そして、元に戻ることはなくなっていきました。

 

初めは自らが癒されることだけを考えていて、このように、ご縁ある方に癒しを提供する側になるなど思いもよりませんでした。

 

そして、私自身、自分の内面と向き合うことで新しい自分を発見して、そしてその変化を楽しむ自分をもみつけて。


ポジティブな変化を遂げられる自分を知ったこと、それは周りの人をもどんどん幸せにしていけるんだということ、自分の可能性を信じることができるようになったこと。


これは、はじめてセラピーの世界を見ていた時とは全く予想できなかった結果でした。


ただ癒されたかった私。それが、今はご縁ある方をお手伝いさせていただいている。


本当に生きていると、何がどうつながるかはわからないものです。

 

全てを自分ごとにしていくと、全てが解決できる。悩むことがなくなる。人生の運転のハンドルは自分の手にあったとわかった。


それに気づいたとき、やったー!と本当に嬉しくなりました。^_^


様々なヒーリング、スピリチュアルセッションを学ぶなかでいつしか癒され、ありのままの自分、明るい輝ける自分を取り戻していったのでした。

 

そして、さらにスピリチュアルな進化、発展を求め新しい世界へと向かっています。


この学びは生涯と続いていくことでしょう。